カテゴリー
ゲーム

ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット

NINTENDO64で発売されたゲームソフト「ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット」の紹介とイラスト。シリーズ揃ってのバーチャルコンソール登場を願います。

ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
少女育成ゲーム?
1996年11月22日、エニックスが発売したNINTENDO64用ソフトの第一弾。
税込10,290円(コントローラーパック同梱)という非常に高い値段の上、男性を意識した微妙すぎるCMからギャルゲーと誤解され、なかなか市場に受け入れられなかった悲運な作品。
徐々に値が下がり、仕舞いには980円(コントローラーパック同梱)でワゴン行きになる。私が購入したのはまさにこの頃。(ちなみに、コントローラーパック単体で税込1,050円である)
隠れた名作 ワンダープロジェクトシリーズ
ゲームは3部構成になっている。
第1部はコミュニケーション。何も知らないギジン(機械)の女の子ジョゼットに、あれやこれや教え込む・・・別に変な意味はない。しかし、気分が高まると「(プレイヤーの名前)さん・・・好き」と発言し出すので要注意だ。
なかなか「味」を覚えてくれなくて、何度調味料を丸呑みされたことやら・・・
ほのぼのした後は、物語の確信に迫る第2部。ここからはシャレにならないくらい怖かった・・・
クリア後、スーパーファミコンのワンダープロジェクトJを購入。えぇ話や・・・
シリーズ揃って、DSでリメイクorバーチャルコンソール登場を期待!
コミュニケーションパートはタッチペン、Wiiリモコンと相性抜群だと思うんだけどなぁ。
参考リンク

関連記事

作成者: Canaria

任天堂と旅行とモーニングと猫が大好きでーす。

「ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット」への11件の返信

こりゃまた懐かしいものを…
親がやってました。弟もやらしてーと親に頼んでました
まだあるから遊ぼうと思えば遊べちゃったり
かと言う私はまだ一度もやったことがなかったり
今度やってみようかな

一万高っ!!Σ( ̄口 ̄;;
しかもそれが980になるとは・・・^^;
面白いのかな?
もしそうならやってみたいが残念ながら64ぶっ壊れてる・・・・。orz
今後のVCに期待ですね^^
あの、よかったらまたみんなでチャット会やりませんか?
久しぶりにみんなでWiFiとか絵チャとか・・・^^

うっわー懐かしい~っ!

私は両作品リアルタイムで遊びました~。
どっちも、切なくて、そんでもって泣けますよ(涙)

ともかく何でも食べる子達だったなあ...(笑)

J1のCMは覚えてますよ。
ピーノと男の子がキャッチボールをしながら、
「ワンダープロジェクト♪ ワンダープロジェクト♪ ワンダープロジェクトJ~♪」って歌が流れてました。
最初歌詞が聞き取れなくて、「はんだーはしぇっく」にしか聞こえなくて笑ってたことはよく覚えてます。

J1を遊んだのが小6のころ、もう10年以上たったのかなあ...、おばはんやあ(涙)

うお!すっごい面白そうじゃないですか・・
某サイトの応援flash見て、ウッと来ちゃいました。
今度中古で買ってきます!SFCのほう!

なんと・・・誰も知らないだろうと思ったら・・・。
こんなにたくさん反応いただけるとは・・・!嬉しいです、ありがとうございます!
>双月葉月さん
このソフトお持ちでしたか~。せっかくの機会なので、ちょっと電源つけてみます?
始めたての時に色々やらせると、ジョゼットが故障しますのでご注意を(笑)
(本とかゴキ○リとか食べても故障しませんのでご安心を)
>そり出す蛇さん
私は面白いと思いましたよ~!ジョゼットとのコミュニケーション取りながら進めていくのですが、結構鋭い切り返ししてくるんですよね。
ゲームちょっと放置して戻ってくると「トイレ行ってた?」とか(笑)
MOTHER3以来ご無沙汰でしたね。リクエストありがとうございます!Wi-Fi&お絵描きチャット会、また開催しますね。
>ほしこさん
リアルタイムで!?羨ましいですーそれこそが一番美味しくゲームを味わえる瞬間!
よく食べ、よく破壊し、よく笑った(笑)
でも終盤になるにつれてどんどん切なく・・・そんな思い出があるから余計に;;
CM、澄んだ声で「ワンダープロジェークッ♪ワンダープロジェークッ♪」って歌っている記憶があるのですが、
これはJ2なのかな・・・それとも全く別物と混じっちゃってるかも。
ホント懐かしいですよね~!
>rightさん
flashってもしかしてこれですか?
ttp://littlesun.at.infoseek.co.jp/flash7.html
記事書く際に検索して、たまたま見つけました、素晴らしい作品でした!
Jは中古で300円で買いましたよ!ついでに攻略本が100円でした。お手ごろ価格なので見つけたら是非っ(笑)

そうそう、まさしくそれです!
今日親戚の家に遊びに行ったついでに、中古屋物色してたら
発見しました。あの「J」でアンテナが反応しました。
「らいとんさんなんか大っ嫌い!」
ガーン・・
だったらさ、犬蹴らないで。プリン投げないで。トホホ・・

rightさんこんばんは、日記とあわせて楽しく読ませていただきました!
購入おめでとうございます!Jに導かれましたね(笑)
プリンも効かないとは・・・らいとんさんファイト!ティンカーもファイト!

ここに行って頼み込んでみてはどうでしょうか?
自分もJ2のリメイクがしたくてここに賛同者としてリクエストしました。http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=416

のおいさん、興味深い情報ありがとうございます!たのみこむのページを見てきました。
レトロゲームで「賛同」「コメント」共にダントツ1位・・・!
ワンダープロジェクトシリーズは後世に残すべき作品だと思います。
私も復活を祈ります!

昔Jをやったっきりで、J2についてはさっぱり存在すら怪しかった今日この頃。この記事を読んで、機会があったらやろうかなー程度に思ってたんですよ。
たまたま(?)、ツレの家においてあったのを発見したので、わざわざAmazonでコントローラパック(何故か送料の方が高くついた・・)を購入(そのツレはコントローラパックを紛失したらしぃ。。)して、エンディングまでプレイしてきましたw
2部から、別の意味で泣けた・・・(´・ω・`)
(泣きが入って、ニコ動のプレイ動画を見たことは、内緒です☆)
今やっても面白いと思わせるゲーム。復活するといいねー

機会があったら~って場合、大概そのまま忘れられていくものですが(笑)、コントローラーパックまで準備してスタートしたってのはすごい・・・!きっとそれがこのソフトの力ですね。
第一部と第二部のギャップ、あれは反則だと思います・・・兵士から逃げるあのマップはトラウマ・・・。
そういえば、フロアの天井についているライトが、ゴールの方向を示してたんですね。当時は恐怖の中ひたすら走り回っていたのですが、偶然見たニコニコ動画のユーザ生放送(・・・だったかな?)の実況プレイ動画で知りました(笑)
道徳っぽい部分もあるというか、ゲームだけど、ゲームというひとことではまとめきれない作品だなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。