流葉国設ゲレンデ~雪の流れに身をまかせ~

コースの中腹ここ数日寒い日が続いたと思ったら、スターシュプール流葉の積雪量はすごかった!そんな中、非圧雪の国設ゲレンデへと足を踏み入れました、文字通り”踏み入れた”って感じです。常時ひざ上までふわふわの雪が・・・。ボーダーにとっては波乗り気分だろうなぁ。みんな雪煙たてながら気持ち良さそうに滑ってる!初めてボーダーが羨ましく思いました。
ショートスキーね、沈むの、体重支えきれないの・・・!!!


山頂は寒かった!容赦なく当たってくる雪と風、転倒のおかげで帽子から出てた髪の毛がバシバシに凍ってしまってました。
みんなについて斜面を下りるのが精一杯だったのですが、雪が板の先にひっかかって頭から落ちる、突っ込む、埋もれる(笑)
パウダーなので全然痛くないですが、一度埋まると軽い雪崩気分を味わえます。たっぷりの雪に抱かれるこの贅沢感は、味わう価値あり!(埋もれすぎにご注意ください)
後半はタイタンシュプールで転がってきました。
「上級」とデカデカ書かれた看板を越えた先にある、最大35度のモーグルの練習に定評があるコブコース。スリルを楽しめます!
まさに上級者用でした。私にはとても滑りこなせない・・・。
流葉はそこまで大きなゲレンデではないですが、各コースが変化に富んでいてとても面白いです。
お食事はふもとのMプラザが美味しいですよー!
・・・翌日は全身筋肉痛でした。

関連記事


投稿者:

Canaria

任天堂と旅行とモーニングと猫が大好きでーす。

「流葉国設ゲレンデ~雪の流れに身をまかせ~」への2件のフィードバック

  1. いやいや、運動不足な上に尋常じゃない転倒してたせいですよきっと。
    行ったメンバーに聞いたら、私以外は誰も筋肉痛になってないという・・・(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.